<< 闇に光る〜夜光虫 | main | てんてんてんまり手毬 >>

緑の風に香る白

この時季アタシのマストgo

鎌倉で唯一の尼寺 扇ガ谷 英勝寺

 

IMG_3176 のコピー.JPG

 

今年も白藤が見たくて行ってきました。

魚眼で白藤↑

 

IMG_3153 1 のコピー.JPG

 

この季節に変わらない景色です。

青い空と緑の風に揺れるい藤。

 

IMG_3179 のコピー.JPG

 

が抜けると藤棚の下は甘い香りで満たされます。

小さくて可憐な白い藤が はらはら・はらはら こぼれてきます。

 

IMG_3181 のコピー.JPG

 

竹林には違う時間が流れます。

高くそびえる竹から いちまい また いちまい 葉が落ちてきます。

 

IMG_3180 のコピー.JPG

 

竹の葉っぱは くるくる・くるくる 回転しながら

ひらひら・ひらひら 落ちてきて 葉っぱが積もった地面に かさっと着地します。

 

IMG_3177 1 のコピー.JPG

 

魚眼で竹林↑

魚眼担当シンジ

 

IMG_3178 のコピー.JPG

 

なーんかみたいじゃなーい?

 

 

今小路を歩いてたらニューカマー発見ー!!

 

『CALLEJERO カジェヘロ』のあとにオープンしたのは

『CALLEJERO カジェヘロ』がやってる

四川麻婆豆腐と水餃子の専門店『本格麻婆豆腐の店 かかん』

 

IMG_3175 のコピー.JPG

 

ーったぁーーー♪

梶原にお店がオープンした頃 伺って、近くにあったら行くのになー。

(そのときのお話はコチラ)

って思ってた美味しいお店です。

 

4/29にオープンのようですが、こちらのお店が本店だそうです。

 

 

きのうの鎌倉は、GW最終日を待たずに空いてました。

ふぅ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 鎌倉物語 | 09:02 | comments(4) | - |
Comment
「かかん」さん、前の記事を覚えてます。
水餃子美味しそうだったのと2色の唐辛子と。
うんうん。

『顔みたいじゃなーい?』
の幹が、ジーンズのお尻に見えてしまう私はダメだわ〜。
どこ見てんのよ(笑)。

藤の花も竹林も見事ですね。
昔住んでいた家に、紫の藤棚があって、あっちでは7月に咲くのだけど、
花の香り覚えていないんだよね。
きっと毎日の生活で手一杯で、心が荒んでいたんだなぁ。

竹林でくるくるヒラヒラ舞い落ちる竹の葉の音を感じられる、凛ははさんの心の豊かさを少し分けてもらって、瑞々しく生きていきたいな、これからは。
2017/05/07 5:15 PM, from さとりん
【さとりんさん】
そーそーそー。
かかん、美味しいお店だったのでうれしいです。
ただ、店舗賃料の関係でしょうが同じメニューでも
値段は新しくできたこちらのお店の方が高いですけどね(笑)。
お尻ねぇ、ダメダメお尻に見えてきちゃうから。
白藤はゴールデンウィーク毎年のお楽しみです。
紫の藤と白藤は香りが違う気がするんだけど
気のせいかなー?
心豊かなわけじゃなくて、リズムがね、
のろくなってるんだろーとおもうの。
加齢?
2017/05/08 7:51 AM, from 凛はは
凛ははさん

GW中も土日に投稿されていたので、おおお!と思って読んでいました(喜)

この時季、白藤のリポートを読むたびに、ああそうだ、行かねば!と思うのですが、今年もチャンスを逃してしまいました。

しんじさん、神楽坂勤務でしたっけ?
仕事で神楽坂にはよく行くのですが、亀井堂のクリームパン、五十鈴の和菓子はおいしかったです。って…あ、しんじさんは神楽坂ではお土産は買われないかな?

GWは思い立って京都を観光したのですが、あちらではメジャーらしい志津屋さんのタマゴサンドイッチ、結局食べずじまいでした。

体調大丈夫ですか?
お互いに、そろりそろりと、いきませう。





2017/05/18 7:00 PM, from 凛花
【凛花さん】
特別なイベントはなかったのに、つらつらブログ書いてました(笑)。
白藤ねぇ、うっかりしてたら逃したり気合い入れると早すぎたり、ね。
神楽坂情報ナーイスですっ!
_φ(・_・
シンジにLINEしとかなきゃです。
神楽坂、いいお店死ぬほどありそうですよね。
京都いいですねー。最後に行ったのいつだろ…って感じです。
来週には点滴再開です。
1〜2回点滴が続けば落ち着くかなぁ、って思ってます。
そろりそろりで、いきまひょ。

2017/05/19 12:28 AM, from 凛はは









Serch this site
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Profile
profilephoto

New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
小説サムライ モーツァルトとマイケル・ジャクソン
小説サムライ モーツァルトとマイケル・ジャクソン (JUGEMレビュー »)
水沢美架
文筆家おトモダチの小説デビュー作です。
独特な世界観に圧倒されます。
Recommend
Recommend
Feedlyに登録!
follow us in feedly
シンジのつぶやき
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM