<< 羊は何匹? | main | はじめましてでいただきます >>

光明寺で象と猫

お気に入りお寺のひとつ、光明寺

材木座散歩では欠かせない場所です。

 

IMG_4376 のコピー.JPG

 

先週土日は観蓮会でした。

光明寺では、観会などもありますがの会は初めて伺いました。

 

IMG_4413 1 のコピー.JPG

 

先日 長谷寺でもそうでしたが、蓮の池には トンボがいっぱい!

アメンボも すーいすい。水辺の生きものたち、なーんかいーね。 

 

IMG_4407 のコピー.JPG

 

記主庭園の池は蓮の葉わっさわさ、お花は 8月中旬まで楽しめるそうです。

本堂からの廊下にも椅子が用意されているのでゆっくり楽しめますよ。

 

庭園前の開山堂では「象鼻杯」ってのやってました。

蓮の葉茎を使ってお酒を飲む体験で、

蓮の茎の空洞から蓮の葉の上に注がれたお酒を飲みます。

やらなかったけど。チョットキモチワルイシ…(笑)。

 

IMG_4414 1 のコピー.JPG

 

記主庭園内にそびえるのが大聖閣

上の階に神々しく鎮座するのが、阿弥陀如来!

 

大聖閣ではお抹茶がいただけます。

お干菓子だったら やだなー、なんて思ってたら

整理券で結構待たなきゃいけなそうだったのでパス。

もっとお天気いい日に 大聖閣お抹茶、いただきたいな。

 

IMG_4406 のコピー.JPG

 

本堂・三尊五祖の石庭を眺めて ぼーっ。

こーゆう時間が すき。

 

IMG_4415 1 のコピー.JPG

 

ネコちゃんは毛づくろい。

 

アタシのすきな材木座じかん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 鎌倉物語 | 12:02 | comments(10) | - |
Comment
光明寺、いいですよね。あまり人が多くないし。
きれいに整えられた庭とねこもいつもの光景ですね。
あそこはいつもくつろげます。一度だけ、あまりに
も人がいないので、本堂の広い畳の上で大の字にな
って寝転がったことがあります(仏様、失敬!)。
あの奥の建物、大聖閣って、入れるんですね。勝手
に、入れないものと思い込んでいました。今度私も
チャレンジしてみます。
それにしても蓮の茎を「象の鼻」と見立てるとは…
何か由来でもあるのでしょうか?不思議なイベント
ですね。茎の中の虫でも出てくると思いましたか?
葉山の病院も素敵ですね。心癒される雰囲気と眺め
です。天皇家もあんな風に見られてるって、知って
いるのかなあ。いずれにせよ、心と体に良さそうな
ところで良かった!
あのあたり、大好きです。海岸線を来て、御用邸の交
差点にくるたびに、御用邸前に立つお巡りさんに心の
なかで「いつもご苦労様です」と言います。
そしてあの交差点を左に折れ、そこから先しばらく坂
をのぼっていくと、鴫立亭の先、道の左側の狭い門を
通り抜けたところに、ちょっと雰囲気のいいセレクト
ショップと軽食・ドリンクなどをとることができる店
があり、そこが最近の私の気に入りの場所です。なん
て店だったかな…ただし、セレクトショップの洋服は
とってもお値段がいいです。よろしければ、葉山に
行く折に行ってみてください。車が3台くらいは停め
られます。
2017/07/26 3:00 PM, from しのやん
空いている(空いているなんて言ったら悪いですね)お寺でお庭見てボーッとするのいいですよね。

凛ははさん、体調はどうですか?
葉山の病院ステキですね。

適度に田舎が落ち着くお年頃です
2017/07/26 10:47 PM, from みっちょん
昨日今日と幾分涼しくて、過ごしやすく感じます。

私も蓮のストローはちょっとヤダなー(笑)。

葉山の病院、本当にホテルみたいで素敵ですね。
なんだろう、白っぽい病院病院した無機質な感じとは違う、
森の中にいるみたいな落ち着く雰囲気がありますね。

明日からまた暑さが戻るみたいです。

2017/07/27 11:05 AM, from さとりん
こんばんは凛ははさん!
あれから体調はいかがですか?
楽になりましたか?

今日は東京からはとバスツアーで鎌倉に行きました!初心に帰るつもりで。
そして八幡様の蓮を見ましたよ!
蓮の葉のポンって咲く音聞いたことあります?
私はないのでぜひ聞いてみたい!
でも早朝4時頃だそうです!
あ、私も蓮のストローは無理ですっ

葉山の病院は素敵ですね!
葉山は今日バスから遠目に見ました。
あんな病院なら病気は全部治りそうなんだけど

久しぶりに長谷寺の観音様を拝見致しましたが、前とは違う感情、というか、懺悔のような気分でした。観音様は私の汚れた心や罪を見通してらっしゃるのか、その目でどこまでも見透かされてる気がして、、あははははっ疲れてる?
でも江ノ島に行って癒されました。
やはりいつかはこちらの方に住もうと固く決心して帰るのでしたー(旦那と子供の意思は反映されない)

凛ははさんが明日もっと絶好調になりますように!
2017/07/28 1:09 AM, from ミキティ
【しのやんさん】
いいですよね、光明寺。
鎌倉のお寺にしては広々としてますよね。
ネコちゃんが前より少なくなったのがちょっと心配ですけど。
アタシも本堂庭側の日差しがポカポカ暖かくて
しようと思って うたた寝したことがあります。
大聖閣は、予約をすればあそこで精進料理がいただけるんですよ。
大聖閣個室での精進料理は6,500円!
お昼ご飯にしてはお高すぎるので、「いつかは食べたいリスト」からなかなか消えません。
「象の鼻」は、上からお酒を注がれて茎を通って下でそれを受ける、ってのが、、、
なーんか やです(笑)。
葉山の病院は珍しく院内処方なんですが、
アタシのお薬は麻薬性なので在庫を多く持ってない場合が多く(以前院外処方されていた調剤薬局でもそうでした)
やはり処方された量に在庫が足りなくて、後日 自宅まで届けてくれました。
郵送できるお薬ではないので、ということでしたが
なんだかおもしろいなーと思って。
のーんびり穏やかな空気の病院でした。
葉山も堀内あたりまでなら行きやすいですが、もっと奥
立石あたりも素敵ですよねー。
御用邸を通り過ぎるときは、今日は誰もいらっしゃってないのかしらんなんて気になります。
しのやんさんオススメのお店行ってみたいです。
ビーサンじゃまずいですかね(笑)?

2017/07/28 9:15 PM, from 凛はは
【みっちょんさん】
空いてる(笑)んですよ。
広いから余計そう感じるんですよね。
ぼーっと し放題ですよ。
元気にしています! ありがとうございますー!!
葉山の病院、気に入りました。
もーアタシは都内とかムリ。
みんな歩くの早そ。

2017/07/28 9:29 PM, from 凛はは
【さとりんさん】
また暑さが戻ってきましたねー。
ねー、やよねー。蓮のストロー(笑)。
アタシ、葉山の病院の前
何度もなんども車で通ってるはずなのに病院、っていう記憶がなかったんですよ。
やっぱり建物がそれらしくないから
頭の中で「病院」って変換されなかったんでしょーね。
ちょっと遠いですがアタシ好みです。


2017/07/28 9:40 PM, from 凛はは
【ミキティさん】
元気にしてまーす!!
いわゆる、ヤクがキレタ状態だったのでもうだいじょーぶ!
鎌倉はとバスツアーなんて、ミキティさんにとっては復習ですな。
蓮のポンっは去年「蓮の朝」って記事で書きましたが
アタシもそのとき初めて聞きました。
あっちこっちでポンっです。
早い時間の方がもっとポンっがいっぱいなのかもしれませんが
ふつーの朝時間でも聞こえましたよ。
ね、蓮ストロー無理にもう1票。
歯医者さんも葉山だし前通ってた美容院も葉山だったし
葉山はアタシのメンテナンスに縁があるのかもしれません。
観音様となーんか通じ合っちゃったのかもよ。
きっと守ってくださっていいことあるかも(笑)。
寺社仏閣に海に山、元気があれば自転車で江の島にだって行ける
(アタシのおトモダチは行きます!) 鎌倉への移住はいいことだらけ(笑)!
「明日もっと絶好調になりますように!」って
なんかかわいい。
ありがとね。


2017/07/28 10:12 PM, from 凛はは
多分、「Sunshine+Cloud」という店です。レストランの方は「Overeasy」。隣り合わせでつながっています。ビーサン、絶対OK。というか、むしろビーサンの方が似合います。
大聖閣,6500円ですかあ。ちょっと考えてしまうけど。チャレンジしてみようかな。思案します。
2017/07/28 11:57 PM, from しのやん
【しのやんさん】
ありがとうございまーす!!
「Sunshine+Cloud」は湘南スタイルかなんかで見て
めっちゃツボ! と思って調べたらお値段がツボから大きく外れてたっていうお店でした。
でも店舗には行きたいです。
あの辺りにあったんですね。
ちょっとオシャレして出掛けます。
ビーサンですけど( 笑)。
2017/07/29 8:54 AM, from 凛はは









Serch this site
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Profile
profilephoto

New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Recommend
小説サムライ モーツァルトとマイケル・ジャクソン
小説サムライ モーツァルトとマイケル・ジャクソン (JUGEMレビュー »)
水沢美架
文筆家おトモダチの小説デビュー作です。
独特な世界観に圧倒されます。
Recommend
Recommend
Feedlyに登録!
follow us in feedly
シンジのつぶやき
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM