スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< 大人の昼飲み サクッと一献 | main | いついつまでも >>

春をあつめて

きのうは そりゃもーびっくりなの戻りでした。

 

キュルキュルキュルキュルーーーーーって 真冬のど真ん中まで

巻きされちゃった感じ。

 

IMG_3514.jpg

 

明けて今日、朝のお散歩では風がまだ尖ってたけど

気持ちのいい青空です。

 

IMG_3511.jpg

 

ご近所の、向こうに見えるのは江ノ電の踏切です。

 

これは雨の前の写真で、さっき通ったら

濡れた道路に 花びらがいっぱい張り付いてました。

 

IMG_3512.jpg

 

日曜日の甘縄神明宮

山門脇にある公会堂が投票所なので、投票ついでに桜とお参り。

 

IMG_3513.jpg

 

先週末は桜を詰め込みました。

こちらは↓鶴岡八幡宮 源氏池には桜の花びら。

 

IMG_3516.jpg

 

太鼓橋(↑この橋のことじゃないよ)の右側が「源氏池」左側が「平家池」

この二つの池をあわせて「源平池」です。

 

IMG_3515.jpg

 

こっちは 旧・県立近代美術館まえの平家池沿いの桜です。

源平ともに花盛り。

 

IMG_3423.jpg

 

投票→八幡さま→逗子マリーナ

毎月第1日曜日はマルシェなので 桜の合い間に逗子マリへ。

 

IMG_3517.jpg

 

ロンハーマンカフェのデッキで のんびりとろろーん。

ソファはふかふかなのでうたた寝しちゃいそうです。

 

IMG_3518.jpg

 

無料シャトルバスがうれしい逗子マリです。

 

そしてもひとつ!

この季節に外せないココ

 

IMG_3445.jpg

 

鎌倉駅東西口を繋ぐ連絡通路脇の桜、

それを愛でるベスポジです。

 

IMG_3519.jpg

 

「DANDELION ダンデライオンを眺めながらおする、

それ やんなきゃ。

 

IMG_3520.jpg

 

通りかかって思いつきで伺った ダンデライオンだけど、

思ったより空いていて、楽勝特等席ゲット! でしたょ。

 

27EEE51F-275A-4F95-ADDA-435F6F1BEAAD.jpg

 

ほーら、手に届きそうな桜

ゆらゆら揺れる花びらが アタシのまえで ひらひらはらはら、、、。

 

ADACB72F-B23A-4137-809D-6F32ED888A7E.jpg

 

目のまえの大きな窓が開け放たれていたので

やわらかな桜の風も感じられます。

 

IMG_3443.jpg

 

ふぅぅぅぅ、今年もコレ やれたぁ。

今年の桜もきれいだったぁ。

 

 

IMG_3450.jpg

 

先週末土曜日には リニューアルした 藤沢ODAKYU湘南GATE

チェックしましたが (DEAN & DELUCA 激混み)、

こちらは閉店、由比ガ浜通りNAVY-YARD 終わっちゃったのねー。

 

 

今日の由比ヶ浜はサーファーだらけだよー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 鎌倉物語 | 11:28 | comments(18) | - |

スポンサーサイト

| - | 11:28 | - | - |
Comment
寒かったねぇ。昨日。
今日は晴れてて気持ち良いね。
遠州のからっ風に心折れつつも日差しに感謝。

あちこちに春が溢れてるね。
逗子マリーナも春に是非訪れたい場所だな。
ダンデライオンのベスポジいいねぇ。
桜がほんと見事。
また、来年この景色の中に凛ははが笑っていることを願ってるよ。
2019/04/11 12:06 PM, from あき
今日も冷たい空気だけれど、日射しがあ
れば、やはり暖かく感じます。昨日の寒
さには本当にびっくりしました。痛みに
良くないなあ、と思いながら、雨の中を
歩きました。
今年はカフェの窓越しの桜の画像、アッ
プされないのかなあ、と思っていたら、
しっかりと、しかも陽光いっぱいの画像
が出現し、嬉しいです。いつものいい席
に座れたようで何より。私はまだこのお
店、行ったことがありません。
長く桜を楽しめる春で良かったな、と思
います。
落語は、私が小さい頃父にもらった、こ
とわざ事典の中の文章をきっかけ、興味
を持ち、文庫本で作品をたくさん読みま
した。季節のうつろいまじえながらの人
情の噺や、噺の中に出てくる会話のやり
とりは、とても魅力的でした。「たがや」
や「千両みかん」「芝浜」「元犬」「出
来心」…軽妙でおかしくて、そしてホロッ
とさせるところもある。
枝雀師匠の「緊張の緩和」論を私は知り
ませんでした。こういうことを語ってい
らしたんですね。
枝雀師匠が笑いを語ることに思いが寄る
のですね。あるいは枝雀師匠そのものの
姿勢に思いがゆくのか…
道を極めていく人に、病や別離が重なる
時、そこに底はかとない悲しみや苦しみ
の気配があるように思います。枝雀師匠や、
ジャック・マイヨール、江藤淳…彼らの死
は、生きることの重さを実感し、自分が
「生かされていく」ことに思いが至ります。
それにしても、もう少し暖かくなってほ
しいものです。
2019/04/11 4:53 PM, from しのやん
凛ははさんのインスタみて、
うーーーダンデライオン行くの忘れた!!と、とっても残念な気分になったのです。
去年のブログ見て来年は絶対にベストポジションから桜みようと思っていたのに!すっかり忘れてしまいました。
来年は行く前にブログで声かけてくださーい(他人任せスミマセン)

でも今年は桜が長く咲いてくれたので
実家の近くの川沿いの桜(神奈川県では少しだけ有名かも)を母と散歩したり
三ツ池公園に行ったりと鎌倉の桜は見られなかったけど桜の花は満喫しました!
ブログの写真もありがとう!
2019/04/11 5:54 PM, from みっちょん
私もダンデライオンの特等席からの眺めが大好きです!
今年はまだ座れてなくて。
再来週とかだと、もう桜終わっちゃってるだろうなー。チッ

あと、私も土曜日に湘南GATEチェックしに行きました!
どこかでニアミスしてたかなぁ。
これからは鎌倉だけじゃなくて藤沢でもアンテナはっとかなきゃ!ですね。
2019/04/11 6:45 PM, from たいたい
凛ははさん

水曜日は、本当に寒かったですね。
クリーニングに出すつもりだったダウンのコートを、また引っ張り出して着ました。

ダンデライオンの特等席からの眺め、本当にいいですね!
ブログで見ているだけでも心が緩んでいきます。
来年もまた素敵な景色が見られますように。

湘南GATE、私も週末に行く予定です。
ネイビーヤード、閉店してしまったんですね。何度か行ったことがありますが、残念です。

阿闍梨餅の話、
横浜眦膕阿寮臑析困任燭泙墨族杙劼鯒磴Δ海箸あるのですが、そばの全国銘菓コーナーにある阿闍梨餅、まとめ買いをする方や常連さんがいるらしく、以前買おうとしたところ、早々に売り切れていたことが何度かありました。
美味しいですけれど、そごうの全国銘菓コーナーでは扱っていないんですよね。

2019/04/12 2:04 AM, from 凛花
まだ肌寒い日もあって不安定な気候なので、身体の痛み、お大事に、ね。
2019/04/12 2:09 AM, from 凛花
【あきちゃん】
結局、あきちゃんのアドバイス通り、
ぬくぬくお家で過ごしたよ。寒過ぎた、、、。
また今日も、関東とあきちゃんの住む静岡だけは雨だそう。
逗子マリはね、お天気さえよかったら なにもなくても非日常を感じられるよ。
ダンデライオン、
1年ぶりに行ったけど(笑)、桜のためのお店としてアリです。
いつまでなのか、これから先の春も夏も秋も冬だって、にこにこしてたいね。
やさしい空気を まとっていたいねー。

2019/04/12 7:39 AM, from 凛はは
さむーーい!
太陽が出ても北風ぴーぷーじゃない!
もういいよー、勘弁だよー

ダンデライオンの席、すっごいね!
上野より新宿御苑より全然素晴らしいと思う〜
快適な室温で座って飲み物飲みながらだもんなっ

母が江ノ島の上に行ってみたいと言うので
初夏には連れて行く予定でーす
肺の持病があって息切れするので
鎌倉プリンスに泊まりたい!
母にかこつけて旦那を説得せねば
階段の多い鎌倉のお寺巡りは要注意かな
それまでしばらく源活(星野源活動)です!
2019/04/12 11:51 AM, from ミキティ
【しのやんさん】
今日の空も冷たい色です。
不安定な春の気候に翻弄される感じですね。
強烈な寒の戻りだった日は、痛みもあり根性はなくなって
お家にこもりました。
2階の窓からお花見できるこのお店は、桜までの距離が近くて
気に入っています。
オーダーしてから2階に上る階段が狭くて動線が悪いので
杖を使うアタシにはそこがちょっと難ありです。
今年もたくさん桜を堪能できました。
長くて暗い冬の終わりにアタシはひとつ歳をとって、
そしてそのあと桜が咲くので
やっぱり桜を見ることができる季節に元気でいられるのがシアワセです。
落語ってやっぱり深そうですねー。
いろいろ聴きたくなりました。人情噺いいですねー。
マクラ、本編、サゲがピシッと決まってリズミカルな文化だと思います。
先日 材木座で聴いたのは「死神」でした。
爆笑王といわれた枝雀さんの豪快で派手な芸風からは考え及ばない
死に向わせるほどの張り詰めた笑いへの執着みたいなものが
なーんだか震えるんです。
切ないんですよ。
ジャック・マイヨールってグラン・ブルーのモデルの人ですよね。
青の中に沈んでいるシーンを鮮明に覚えています。
凡人には見ることのできない景色を知ってしまった人は
余分な闇も抱えてしまうんですかねー。
低気圧は痛みます。
午後からは横になって過ごすつもりです。

2019/04/12 12:14 PM, from 凛はは
【みっちょんさん】
あーん、ごめーん!!
アタシもいつも通りスタバへ向かっていて、ダンデライオン前を通るときに思い出したのよー。
あぁぁぁ、思い出してよかったー、って今年も桜@ダンデライオンとなったわけです。
来年は宣言しますね。
ダンデライオン行くよー。桜いい頃合いだよー。ってお知らせします。
ほんと、去年同様 ピークが週末に重なって、おまけに寒さのおかげで
2週にかけて桜のお休みを過ごすことができましたね。
川沿いっていったら大岡川かなー。三ツ池公園も有名スポットですよね。

2019/04/12 12:53 PM, from 凛はは
【たいたいさん】
あのサクラビュー、サイコーですよね。
いい陣地とりましたよね、あのお店。
チッ、っていわれても困ります、もうおしまいです(笑)。
湘南GATEの図書館をめちゃくちゃ楽しみにしてるんですけどー。
クリスマス、サンタさんからのお手紙で寝起きから覚醒したムスコくん、
あたりまで読んでたんですけど、久しぶりにまとめてブログ拝読しました。
お父様への文章がとても立派で泣けました。
少し時間が経ってしまったけれど、お力落としのないように。

2019/04/12 1:08 PM, from 凛はは
美しい桜をたくさん、ありがとうございます。
扁桃腺腫らしてしまって珍しく寝込んでいましたが(笑)とても目に嬉しい更新でした。
また来年の桜も届けてもらえると心から祈っています。
2019/04/13 8:44 AM, from さとりん
凛ははさん

死神を聴かれたんですね。

たまたま、雲田はるこさんの「昭和元禄落語心中」を、ブーム?になる前に読み、久しぶりに動画やCDで、死神を聴き比べてみて面白かった、というコメントを書くつもりでした。でも、、、どうしようかなあと考えて、結局消してしまったので、コメントを読んで、またびっくり&偶然でした(^_^

OZマガジン最新号、買いました。
新しいお店もいろいろ載っていますね。
凛ははさん家から比較的近くかな?
長谷の、選べる定食のお店にも行ってみたいです。行きたいお店がありすぎます(^_^;)
2019/04/15 9:18 AM, from 凛花
読み返さずうっかり送信してしまいましたが、(^_^;)
長谷のお店、
Musubee ムスビー です。
2019/04/15 11:02 AM, from 凛花
【凛花さん】
また、びっくり&偶然現象でしたね。
OZは、Facebookを担当しているパン屋さんに
発売前に取材依頼があって、がっつり企画書だったんですが、
ちっちゃい記事でがっかりしました(笑)。
クリアムあとに何ができるかと思っていたらMusubeeで、昼飲みにいいな、と思っています。

2019/04/16 10:58 AM, from 凛はは
【凛花さん】
ダンデライオンの桜は
春の必須イベントにしようと思ってます。
来年も忘れず元気に実行したいです。
湘南GATE、週末もちらっと通りましたが
やっぱりDEAN&DELUCAは混み混みでした。
阿闍梨餅は高島屋なんですよね。
アタシのすきなものは そごうにかたまってるので
阿闍梨餅はノーチェックでした。
やーっと、春らしい春の陽気になりましたね。
満喫しましょ。

2019/04/16 11:11 AM, from 凛はは
【ミキティさん】
寒の戻りに驚かされたけど、
やっと「春」だねっ!
目の前の海岸はどこからともなく人が集まってきてわさわさしてるよ。
ダンデライオンは、そうそう!
座って目の前の高さに桜! そこよねー。
贅沢なお花見よね。
初夏の江ノ島プラン、
いいですなー。
鎌プリ泊もナイスです。
たのしいことしてるときは、痛みも気にならなかったりするから。
アタシの場合、そーです。
お寺の階段だって杖なのに上れちゃうよ。
igでたまに拝見する源活、、、たのしそーねー。

2019/04/16 11:25 AM, from 凛はは
【さとりんさん】
今年も桜をたのしめました。豊かなことです。
扁桃腺、もう完治ですか? 無理しないように。
また来年もね、
代わり映えしないいつもの春をお届けしますよ。ありがとね。


2019/04/16 11:33 AM, from 凛はは









Serch this site
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Profile
profilephoto

New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Recommend
小説サムライ モーツァルトとマイケル・ジャクソン
小説サムライ モーツァルトとマイケル・ジャクソン (JUGEMレビュー »)
水沢美架
文筆家おトモダチの小説デビュー作です。
独特な世界観に圧倒されます。
Recommend
Recommend
Feedlyに登録!
follow us in feedly
シンジのつぶやき
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
Sponsored links