<< いついつまでも | main | 春の色いろ >>

春の記憶〜灌仏会 

もう 1週間以上もまえのお話しなんですけどね。

 

IMG_3554.jpg

 

去年のうちから、来年は 極楽寺! って決めてましたの。

 

で、向かった極楽寺の駅は工事が終わって、バリアフリーだったり

清潔そうな(未確認) お手洗いができたりしてましたよ。

 

IMG_3553.jpg

 

こんな日は「のりおりくん」

 

以前は窓口で購入すると イラスト入りの切符でしたが、

券売機でも↑こーんな桜の花びらまで描かれた イラスト入りのりおりくんでした。

 

IMG_3563.jpg

 

毎年7日から9日まで 極楽寺では、秘仏本尊釈迦如来開扉
公開される本尊の清凉寺式釈迦如来立像ってのは国指定重要文化財だそうです。

 

今年6月から十大弟子立像の修復のため、宝物館が長期拝観中止になることもあって

今回初めてご開帳体験しました!

 

IMG_3556.jpg

 

4月8日は お釈迦さまのお誕生日、灌仏会

花まつりです。

 

花御堂が飾られています。お祝いだもの、ハッピバースデー♪

 

IMG_3557.jpg

 

花まつりデビューは、本覚寺と妙本寺で甘茶のハシゴでした。

今年 念願の 灌仏会@極楽寺

 

シンジに有給とってもらいましたからね(笑)

 

IMG_3555.jpg

 

柄杓で甘茶を注ぎます。お釈迦さまに甘茶をかけてお祝いです。

なーんでしょ、たのしくなっちゃうのー。

 

IMG_3558.jpg


4月8日のお釈迦さまの誕生日(花まつり)は、
開山忍性塔の一般参拝日です。
こちらの重要文化財はこの日 1日限りの特別公開です。

 

こちらも初めて!

一旦外に出て奥の院まで歩きます。参拝しましたよ。

 

IMG_3562.jpg

 

施しのお茶、施茶 

忍性が人々に薬としてお茶を施したということで お抹茶がいただけます。 

 

この幕、極楽律寺の寺紋、蝶が二匹いる図柄ですって。 

 

IMG_3559.jpg

 

そりゃぁ、お干菓子より主菓子がいいけど、

施茶というだけあって 100円でいただけます。

 

IMG_3560.jpg

 

こーんなに立派なお庭があったんだー。

なんどもお参りしてるのに 発見がたくさんの春の極楽寺です。

 

IMG_3561.jpg

 

お茶室の空間と、正座してお抹茶をいただく

一連の時間が すきです。

 

老後はお茶の先生やろうと思ってたんだけどなぁ。

 

IMG_3564.jpg

 

↑極楽寺坂をあがりきったところにある 導地蔵

アタシ ここに座っておにぎり食べたり休憩したりします。

 

むかーしの極楽寺の地図を見ましたが、

背後の山も含めて このあたりぜーんぶ境内だったらしいので、

導地蔵も 極楽寺の中だったんでしょうね。

 

普段は「境内撮影禁止」の厳しいお寺ですが、

花まつりではちょっと違います。

 

境内の梅の実で作られた 自家製梅干しも販売してたり、

ハッピー全開ですよ。

 

お抹茶すき、だって言ったでしょ。

↓こんなカフェがオープンしたようです。

 

teaven kamakura

 

IMG_3535.jpg

 

内装もすっかり出来上がっているように見えたので、のぞいてみたら

明日オープンなんですぅ、ってことで 月曜日15日新規開店です。

 

カウンターに茶筅や柄杓があって、和テイスト

ジャパニーズスタイルのタピオカドリンクスタンド、らしいです。

 

IMG_3538.jpg

 

そしてわれわれは スタバへゆくのでした。

 

アフターコーヒーミントの缶かん集めが止まらない。

7缶目。「あつめる」のはやめようって思ってるのに、、、ほしいっ!

 

新作はミックスベリー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 鎌倉物語 | 21:37 | comments(10) | - |
Comment
お茶の先生、やってください!
いただきにあがります。←教えてもらいなさい

私、幼稚園がお寺の幼稚園だったので、4月8日はとてもおめでたい日でした。
なんと!
幼稚園からカルピスがふるまわれるのです!!
・・・どんなお祝い?
2019/04/17 10:58 PM, from たいたい
花まつりのときの極楽寺は、撮影可能な
のですか。あの簡素な雰囲気の極楽寺境
内に花の色が加わる光景って、少し想像
しにくいです。私のあのお寺の印象は、
モノトーンあるいは、一種類の花の色が
ある、というものです。でも、とても好
きなお寺です。
最後から二番目の恋ですっかり有名にな
った極楽寺の駅とお寺。先週末、藤沢の
自宅から鎌倉まで自転車で出かけた折、
極楽寺の切通を通りました。びっくりす
る人出でした。
自転車で妙本寺に行き、御衣黄が梢高い
ところに咲いているのを確認してきました。
比企幼稚園の新入生を稚児に見立て
て、お花を仏様に備えるイベントをして
いました。普段静かな境内が、小さい子
たちの声でいっぱいだった。
由比ヶ浜を通り、三留商店、極楽寺切通
を抜け、七里ヶ浜を走り、小動から藤沢
に向かう道で帰りました。もしかしたら
の偶然を想定して、お渡しするものを背
中のバッグに入れて走りましたが、凛ち
ゃんの誕生日お祝いをしていたのですね。
空気の中の湿度を感じるような陽気にな
ってきました。鎌倉祭も今週末は流鏑馬。
良い日をお過ごし下さい。
2019/04/18 7:59 AM, from しのやん
【たいたいさん】
お茶室に入るときにさ、水差しとか運ぶでしょ。
背中痛くて運べなくてー。アタシ機能的に難点ありなんですよー(笑)。
シャカタンをお祝いする幼稚園児だったんですね。渋い!
カルピスで甘茶体験、発想が独創的です。
たいたいブログ読んでるんですけどね、
「嘘と友達」すきだなー。

2019/04/18 10:14 AM, from 凛はは
【しのやんさん】
撮影について、微妙なんですよ(笑)。
いつも境内撮影禁止と心得ていたのに、
みなさんバシャバシャ撮影していらして、
近くの方が、花御堂の写真撮ってもいいですかって誘導警備の方に確認したら
お寺さんは嫌がるんだけどねぇ、聞かれると困っちゃうんだけどねぇ。
聞かずに撮ってくれ、みたいなスタンスでした。
お寺の関係者の方もわさわさいらっしゃいましたが、
お祭りの華やいだ印象が強く、普段の厳しい感じは薄れて
ゆるーい感じでしたよ。
馴染み深い極楽寺とまったく違いますよ。
境内で井上蒲鉾さんがおでんとかアルコールとか販売してました。
「最後から」の影響はいまだ根強くて極楽寺界隈も坂ノ下の撮影場所も
(カフェとして登場してたお宅は最近取り壊されましたが)、
それらしい方たちがいらっしゃいますし、
モデルのカフェも相変わらずの行列だったりします。
アタシが妙本寺に行ったときには御衣黄はまだでした。
去年は妙本寺の花まつりに行ったんですけど稚児ちゃんのイベント
遭遇できなかったなー。
偶然を想定していただいているようで、恐縮です。
なんだかうれしいですけどね。
海に下りようかな、と思ったりできる陽気になりました。

2019/04/18 11:03 AM, from 凛はは
凛ははさん

私も、凛ははさんの点てたお茶、いただきたいです!
お抹茶、大好きなので(^^) 

たいたいさんと同じく、私もお寺の幼稚園でしたので、4月8日は特別な日でした。

昨日、朝一で長谷寺に詣でて、やっと輪蔵回しができました!
凛ははさんの分も唱えつつ、一緒に回すつもりでゆっくりゴロゴロ。 
そういえば凛ははさんが言っていた、開門と同時に訪問のほうがなぜ良いのか、わかりました(笑)。

光則寺、そして久しぶりに成就院と極楽寺も訪れて、鎌倉の春の草花を愛で、新鮮な空気とパワーをしっかり吸い込んできました。

極楽寺は、八重と一重の桜の分かれ咲きが印象的ですね。小ぢんまりとしたお寺という印象があったので、お庭のこと、初めて知りました。

長谷周辺のお店もあれこれ見て回り、移転後のリュミエール・ドゥ・ベー、ブーランジェリー・アンサンブル、なみまちベーグルにも行きました。
力餅家さんでは、買う予定だった柏餅が売り切れ、
チャ・ラマリさんは時間外だったので残念でしたが、ドライフラワーも好きなので、次回はあれこれ購入してしまいそうです(苦笑)。

ランチとおやつは念願の Y’cafeさんで。
好みの内装でレトロな雰囲気の中、読書もしながらのんびり過ごせました。店主のユカさんとも思わず話が弾みました。

現実の世界に戻ると、ため息が出そうになりますが(苦笑)、つかの間の幸せな鎌倉時間を思い出しつつ、次の訪問を楽しみに日々を過ごしたいと思います。

凛ははさんには、残念ながら今回も会えませんでしたが(^^;、その代わりに……由比ガ浜で散策中、思わぬものを……発見しました。それが嬉しい出来事でした。

長々と、大変失礼しました。


P.S.
Y'cafeさんでお手紙を書いて、ユカさんにお預けしましたので、体調の良い時に受け取っていただけると幸いです。(ここに書き込んでごめんなさい)





2019/04/19 10:42 AM, from 凛花
シャカタン(笑)。

いつの頃からか、

「4月8日はお釈迦様のお誕生日」
「甘茶をいただきます」

この2つが頭の片隅にあって、

甘茶って、どんな飲み物なんだろう?
思いを巡らせていましたっけ。


今日はあったかくなりましたね。
海辺に降りていらっしゃるでしょうか。


……というコメントを、今、
なみまちベーグルさんのテーブルで
書いてます(^^)←えぇーっ!(笑)
2019/04/19 12:52 PM, from さとりん
おかげさまで行った気になりました!
なんか霊験あらたか〜
知らない事がいっぱいで、
へぇ〜、へえ〜、と思いながら読むわけですよ

のりおりくん!昔私が駅員さんに
「のりおくんはここで買えますか?」と
言っちまったヤツだ(笑)のりお誰だし

暖かくなってきたね!
いよいよだよ?
何が?
いやなんとなく楽しいの始まりーっ
2019/04/19 4:44 PM, from ミキティ
【凛花さん】
凛花さんにいただいたお抹茶のお菓子もとても美味しかったです。
本当にありがとうございました!!
ユカさんから受け取りました。どれも可愛く美味しかったです。
凛花さんもシャカタンをお祝いする幼稚園児
だったんですね。
アタシはイエス様のお誕生や復活ばっかりお祝いしてました。
18日、行くつもりだったんですがちょっと調子が悪くて諦めました。
輪蔵ゴロゴロできたんですね。
アタシの分までありがとです。
そーなんですよ、物見遊山じゃなくて(笑)本気で回したい向きには
朝いちがいいかと思われます。
そしてその翌日、アタシも極楽寺と成就院をお参りしました。
極楽寺は多くの伽藍から成るとても大きなお寺だったようですよ。
色々お店も回れたようでよかったですね。
Y’cafeは古民家カフェではイチオシなので
気に入られたようでよかったです。
本当にお心遣い、ありがとうございました!!

2019/04/23 11:40 AM, from 凛はは
【さとりんさん】
来年のシャカタンもいまから
たのしみにしてるアタシですよ。
4月8日のお誕生日なんてすっかり忘れてました。
オトナになってからは全っ然 意識してなかったかも。
甘茶もおいしくないし、、、(笑)。
でもね、花まつりはわくわくするのですー。
基本、「誕生日」がすきなのですね。
なんだか最近ちょこちょこ鎌倉に出没するさとりんさん!
そうその頃、
海辺ではなく奥鎌倉におりました。
なみまちベーグル、すっきやなー(笑)。

2019/04/23 11:58 AM, from 凛はは
【ミキティさん】
寺社仏閣部門の「かまくら」をお伝えしましたー。
知ると面白いことがいっぱいよね。
おいしい、やオサレもいいけど、
歴史のかまくらも「趣味がかまくら」としては
お届けしないとねー。
先日、江ノ電の駅で使い終わった「のりおりくん」を差し出してきた
関西弁の彼、譲ってくれるのかと思ったら
(アタシは切符買うタイミングの人がいる場合そーする)
200円くらいで買ってもらえないか、ってゆう提案!
さっすが関西人だと思いましたね(笑)。
春だね。いよいよだよ。

2019/04/23 12:08 PM, from 凛はは









Serch this site
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
Profile
profilephoto

New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Recommend
小説サムライ モーツァルトとマイケル・ジャクソン
小説サムライ モーツァルトとマイケル・ジャクソン (JUGEMレビュー »)
水沢美架
文筆家おトモダチの小説デビュー作です。
独特な世界観に圧倒されます。
Recommend
Recommend
Feedlyに登録!
follow us in feedly
シンジのつぶやき
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM