<< 勇気凛々 | main | 冷たい雨 >>

冬のメリーゴーランド



私が知っているフランスは、冬のパリ。
もう何年も前になりますが、オペラ座の向かいのホテルに何連泊かして
(私は連泊が基本)回数券を買って地下鉄でパリを散策(移動は公共交通機関が基本)。



地下鉄は便利。滞在中、回数券は使いきりもう一冊買い足したほど。



歳を重ねても男性に大切にエスコートされるフランス人マダム、ちょっと感じ悪い
現地在住の邦人、エクスキューズミィと話しかけると「ノン」と答え、
エクスキューゼモアと言えば「ウイ」と答える婦人警官。

そして、印象的な絵。
地下鉄の長い階段を登って(乗換えなどしようものなら、おかまいなしに歩かされる)地上に出ると、忽然とメリーゴーランド♪珍しくない移動遊園地です。
冬のメリーゴーランドとあって乗ってる人は見かけなかったけど、
木馬でぐるぐる回りながら、待ち合わせなんてかわいいな・・・。



ヨーロッパには物語があるよね、またいつか訪れたいパリです・・・。



| たびカタログ | 21:33 | comments(0) | - |
Comment









Serch this site
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Profile
profilephoto

New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Recommend
小説サムライ モーツァルトとマイケル・ジャクソン
小説サムライ モーツァルトとマイケル・ジャクソン (JUGEMレビュー »)
水沢美架
文筆家おトモダチの小説デビュー作です。
独特な世界観に圧倒されます。
Recommend
Recommend
Feedlyに登録!
follow us in feedly
シンジのつぶやき
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM