10月かまくらカレンダー

秋の鎌倉もしいです。

 

今週末は↓オクトーバーフェストKAMAKURA

 

オクトーバーフェスト.jpg

 

アタシ、きっとここでビール飲んでるはず。

例年、鎌倉ハムのブースが大盤振る舞い、お買い得です。

 

その次の週、15日の日曜日は ↓長谷の市

ってことはその前に甘縄神明宮の朝市

 

長谷の市2017-10-04 10.44.53.png

 

アタシ、ここで朝ごはん食べてるはず。

朝市朝ごはん〜ご近所に配られる招待入山券で長谷寺が決まり、です。

 

いつもは「無料入山券」なのに「招待入山券」に変わってたよ。

 

鎌人いち場2017-10-04 11.38.24.png

 

そしてその次の週が ↑鎌人いち場

長谷の市と鎌んどってダブる日程が多いんだけど今回は違いました。

 

スクリーンショット 2017-10-04 11.08.36.png

 

週末、場がたのしいカマクラです。

 

鎌いちの日は鎌倉市長選です。

投票してから遊びに行きましょ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 鎌倉物語 | 13:35 | comments(12) | - |

観音さまでお茶しましょ

土曜日、金木犀の香りが弾けました。

週末から町には あの甘い匂いが漂っています。

 

IMG_5508 のコピー.JPG

 

日曜日、ご近所をお散歩してたら

ニューカマー発見!

 

IMG_5494 のコピー.JPG

 

長谷寺に向かう参道の脇道に

忽然と現れたオシャレ空間。

 

IMG_5495 のコピー.JPG

 

『KANNON COFFEE』

今月13日オープンだそうです。

 

IMG_5501 のコピー.JPG

 

名古屋の大須観音のそばにある人気カフェのようで、

アタシもインスタで見たことがあったので びっくりー!

 

IMG_5496 のコピー.JPG

 

大須観音とこが本店、2店舗目も名古屋、

そして3店舗目がここ鎌倉 長谷観音にやってきました。

 

IMG_5502 のコピー.JPG

 

コーヒースタンドだけど、カモミールのソーダがあったり梨のソーダがあったり。

緑茶ソイラテや ほうじ茶ソイラテがあったり、よりどりみどりのラインナップです。

 

IMG_5504 のコピー.JPG

 

コーヒーゼリーラテや、クレープもあまいのもりもりでおいしそーだったよ。

大仏ビスケットはその緑色の袋にも大仏さまのイラストでお土産にいい感じ。

 

黒板ディスプレイに手書き、ってのカワイイ。

女子好みよね。

 

伺ったときは のんびりお写真撮らせていただきましたが

帰りに通りかかったら、お客さんが溢れてました。

長谷寺に向かう観光客のみなさんの

ハートを がっちり掴んじゃってます。

 

IMG_5517 のコピー.JPG

 

KANNON COFFEE kamakura
営業時間:10時〜18時
※9月27日(水)お休み。10月以降は無休

 

 

 

おまけ↓

 

かぶりついたあとの写真で申し訳ないですが (>人<;)

 

IMG_5466 のコピー.JPG

 

横浜「しげた」の ぶどう大福

 

めっちゃくちゃおいしー!

ぶどうジューシー果汁ジュルジュル!

 

鎌倉東急で買えます。リピ確定。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 鎌倉物語 | 11:00 | comments(10) | - |

おひさしぶり面掛十人衆

夏の陽気が戻った連休最終日18日、

ご近所 御霊神社は面掛行列!

 

権五郎(ごんごろう) 神社と呼ばれる こちら、

この日が、祀られている権五郎景正さまのお命日なんです。

 

IMG_5375 のコピー.JPG

 

坂ノ下の若い衆はいなせだよー。

炎天下に大勢集まった我々 面掛LOVERもテンションあがります。

 

IMG_5411 のコピー.JPG

 

奈良時代から伝わる伎楽面や田楽面をつけた面掛十人衆
坂ノ下町内を練り歩き、 豊作・豊漁を祈願する行事です。

 

天狗面が登場したら、面掛行列スタートです。

 

IMG_5415 のコピー 3.JPGIMG_5414 のコピー 4.JPG

 

総勢10人は
爺・鬼・異形・鼻長・烏天狗・翁・火吹男・福禄寿の面をつけています。

 

↑左が福禄寿(ふくろくじゅ)、右が(おきな)

 

IMG_5413 1 のコピー 3.JPGING_5412のコピー4.JPG

 

↑左が鼻長(はななが)、右が烏天狗(からすてんぐ)

 

IMG_5406のコピー9.JPGIMG_5402 のコピー 8.JPG

 

↑左の火吹男(ひょっとこ)に、 鬼(おに)

    

あら、爺と異形の写真がないな。

そんなに見たくないか(笑)

 

そして黒紋付の裾模様におかめの面をつけて産婆が続きます。

なんてったって この方が人気なのー。

 

阿亀(おかめ)

 

IMG_5409 のコピー 2.JPG

 

見物のみなさん 大きいお腹に触るのが お決まり!
子宝祈願のご利益あるらしいよ。

 

IMG_5408 のコピー.JPG

 

神奈川県の無形民俗文化財なんだけど、

ポップでハッピーなおりです。

 

今年は権五郎景正さまのお命日がお休みに当たったので

存分にしめました。

 

面掛十人衆、

また来年お会いしましょ。

 

 

 

 

写真の6人に撮り損なった2人にフォトジェニック阿亀(おかめ)、

ん? 9人じゃん、ってそんなに真剣に読んでもらえるかしら(笑)。

もひとり最後に、阿亀を後ろで扇いであげたりしている、

阿亀に付き従う天女姿の女(とりあげ)がいて十人衆です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 鎌倉物語 | 14:46 | comments(6) | - |

キタカマさんぽ

土曜日、なんとなくキタカマへ。

鎌倉に暮らしていても北鎌倉ってあんまり行かないかも。

 

IMG_5249 1 のコピー.JPG

 

ここ数年、明月院ブルーは異常事態という混み具合なので今年も行ってません。

久しぶりに 静かな明月院へ行って、方丈にある 悟りの窓 眺めましょ。

 

IMG_5250 1 のコピー.JPG

 

花想い地蔵さまは いつもおしゃれさん。

今日のコーディネイトは赤。

 

IMG_5252 のコピー.JPG

 

明月院には本物のうさぎちゃんもいます。

ご挨拶してくるの忘れちゃった。ネロちゃん・モモちゃん・サラちゃんっていうらしいですよ。

 

隣のカメさんは「ケガしてます。さわらないで」の小さな立て札あり。

このカメさん、ずっと前からケガしてるよね、長引いてるのね。

 

IMG_5251 1 のコピー.JPG

 

北条時頼公墓所にセミ! セミー。

 

細かいこと言うようだけどね、

前は、普段は拝観料300円。紫陽花の6月は500円だったよね。

それはそれであからさまだなとは思ったけど、

普段も500円になってました。

 

このあと、東慶寺でもお参りして気になってたパン屋さん行って

「たまにはキタカマ」おしまい。

 

 

今日は通院の日でした。

アタシがいる2階の待合ロビーからは見えないけど、

この景色のすぐ向こうはです。

 

IMG_5256 のコピー.JPG

 

処置室ではなくて一人掛けのロビーのソファで点滴してもらうんだけど、

ぼーっと外を見てたら、病院関係者が 入り口脇にある池の 鯉に

ぱさーって餌を撒きに来ました。

 

ぼーっとしてたら ぱさー、、、。のどか。

 

IMG_5247 のコピー.JPG

 

今月も病気はあるものの進行はなし。よっしゃ!

 

IMG_5189 1 のコピー.JPG

 

シンジのお土産、ファミマ「Wグレープフルーツパフェ」

 

IMG_5190 のコピー.JPG

 

ビジュアルもナイス! おいしー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 鎌倉物語 | 23:58 | comments(8) | - |

晩夏のお祭り

先週末は「手紙舎」のほかにも ご近所 長谷を満喫しました。

 

IMG_5114 のコピー.JPG

 

日曜日、↑こーんなおいしいサラダをいただいたのは、

Festejar〜フェスティジャール「晩夏のお祭り」

 

IMG_5091 1 のコピー.JPG

 

最近は、裏長谷なんて呼ぶみたいですが、

長谷の裏道に展開するおしゃれスポット

 

IMG_5090 1 のコピー.JPG

 

ESSELUNGA と BeauTemps の あのおで開催された

夏の終わりのおりです。

 

IMG_5118 1 のコピー.JPG

 

ESSELUNGABeauTemps と お隣 NATUDECO

3店舗合同企画  

 

IMG_5120 1 のコピー.JPG

 

お庭ではBBQ、お料理はプロヴァンスとアジアンキッチン。

受付を済ませたら、グラスをもらってグラスのフットに貼られたシールに名前を書きます。

 

IMG_5158 のコピー.JPG

 

まだお昼前ですからねー、白 いただきましょ。2杯目は

RAPATEL、2011年ってのがキモなんですよ! なんだそうです。

 

IMG_5093 1 のコピー.JPG

 

お庭で開催といっても エッセルンガとボータンが解放されていて、

お庭を眺めながらのお席が用意されています。

 

早い時間に伺ったので 趣のある古民家のお席でいただきましたが、

なかなかの盛況で お昼過ぎにはお席の確保も難しそうでしたよ。

 

IMG_5116 のコピー.JPG

 

おいしいワインだわ、お料理もおいしいわ、でキケンです。

キャッシュオンシステムで散財しちゃいます。

 

IMG_5117 1 のコピー.JPG

 

フライドポテトは、スイートチリにサワークリームがナイスです。

おうちメニューにしよっと。 

 

夏の終わりをオトナはカッコよく見送りましょ(笑)

ごちそうさまでした。

 

 

IMG_5136 のコピー.JPG

 

凛こさん、

タオルケットに ちゃーんとくるまって寝ています。

 

秋ですなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 鎌倉物語 | 14:45 | comments(4) | - |

ご近所だより

アタシのいか、ないか。

 

突然のに、ノースリーブからロンTになりました。

それでもうっすら寒くて 軽めのベストも着ちゃってます。

 

みなさん、いかがお過ごしでしょう。

 

IMG_5060 のコピー.JPG

 

週末の由比ヶ浜、海水浴場じゃなくなって

のーんびり波乗りのサーファーがプカプカ浮かんでいます。

 

週末は午前中のスタバしましょ。

 

IMG_5039 のコピー.JPG

 

りんごのシブースト

スタバ・スイーツで いっちばん すき!

 

これは、全国のスタバで 鎌倉店と二子玉川店、表参道原宿店の
3店舗のみでの限定販売ですが ほかのお店でも提供すればいいのにね。

 

IMG_5040 のコピー.JPG

 

1日から始まった グレーピーグレープ&ティージェリーフラペチーノ

今度のもおいしー。

 

************************************************************

全国のスタバで、オリジナルデザインの

「パッカブルバッグ」がもらえるイベントが

明日9月5日(火)から始まります!

期間限定なくなり次第終了のイベントです。

************************************************************

 

あまいのでまったりしつつ、おトモダチとLINEでおしゃべりしてたら、

きのう長谷に「手紙舎」さんオープンしたけど行ったぁ?

工事中の前を通っては、何ができるんだろって気にしてた場所に

な・な・なーんと雑貨屋さんオープンとな!!

 

大好物ですー! 早速 行ってみましたよ。

 

IMG_5057 のコピー.JPG

 

「手紙舎 鎌倉店」都内調布が本店で、

なんだか人気なお店のようですよ。

 

IMG_5056 のコピー.JPG

 

オープン翌日のこの日は、土曜日ということもあってかなり賑わってました

(日曜日に通ったときもお客さんいっぱいでした)。

 

IMG_5101 1 のコピー.JPG

 

店内はカウンターがあってコーヒーとクッキーなどもいただける、

おしゃれ空間となっております。

 

基本、雑貨屋さん店内の撮影はNGと心得ていますが、

カウンター側だけだいじょぶかなぁって思って確認したら

お客様の顔が入らなければ全面的にオッケーとのこと。

 

IMG_5102 のコピー.JPG

 

アタシは好物のクリアファイルと、

ちょっと北欧調のデザインが気に入ったカードをお買い上げ。

 

徒歩5分に雑貨屋さん、うれしいです。

 

もひとつ、そのおトモダチからのニューカマー情報!

江ノ電由比ヶ浜駅前、

あのレストラン跡地、工事中の場所には

 

カレー屋さんができるそうです。たのしみ。

 

ご近所のニューカマー便りは、ご近所おトモダチが頼り!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 鎌倉物語 | 16:23 | comments(12) | - |

宵闇長谷さんぽ

夏の終わりのアートな催し

「長谷の灯かり」

 

今年で3回目の開催です。

初回は長谷寺境内だけのイベントでしたが

2回目の昨年からバージョンアップして

夜間一斉ライトアップされるのが
長谷・極楽寺エリアの
8ヶ所になりました。

 

去年は週末の開催日がお天気に恵まれず

初回ほど楽しめなかったので今年はリベンジ!

 

IMG_4953 のコピー.JPG

 

長谷寺での提灯配布だけでなく、御霊神社で提灯の貸し出しがあったので

長谷界隈ではそこここで提灯ぶらぶらぶら下げて

灯りの散策するひとを多く見かけましたよ。

 

IMG_4948 のコピー.JPG

 

氏神様の甘縄神明宮は鎌倉で1番古い神社です。

 

IMG_4947 のコピー.JPG

 

LEDライトで、すべての提灯と本堂ほか連動して色がわる仕組みです。

 

IMG_4950 のコピー.JPG

 

拝殿へ向かう階段手前の灯篭にも灯り(LEDだけどね・笑)

 

IMG_4959 1 のコピー.JPG

 

続いて向かったのは御霊神社

 

しょっちゅう伺う すきスポットです。

坂ノ下のお囃子連も太鼓叩きに来てましたよ。

 

IMG_4962 1 のコピー.JPG

 

今回 長谷寺はパスしたけど、提灯を持ちながら散策するスタイルは

初回と同じだったようです。

 

初回の様子はコチラから

 

 

IMG_4931 のコピー.JPG

 

週末も早起きな我々、出かけた藤沢ではランチの時間に早すぎて

10時に空いてる頼りになる 大戸屋へ。

 

どーしても あまいの食べたかったので朝ごはんは軽ーくかるーく。

アカモクのお雑炊を単品で。アカモクだいすき。

 

IMG_4939 1 のコピー.JPG

 

で、どーしても食べたかったのが↑イチジクのパフェ

メニューの印象よりかなーり小ぶり(笑)。でも多くを食べられないアタシにはそれもマル。

 

IMG_4965 のコピー.JPG

 

シンジは熟考に熟考して、やっぱり大戸屋ランチ!

 

 

脅威の暑さが続きましたが、今朝の由比ヶ浜は北風が抜けて

季節が動いてるのを感じました。

 

もうすこし! もーすこし! 残暑にやられませんように!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 鎌倉物語 | 14:09 | comments(2) | - |

四萬六阡日

今朝の由比ヶ浜は北風で幾分涼しいです。

曇ってるのは残念だけど、ちょっとホッとするね。

 

IMG_4637 1 のコピー.JPG

 

今日、8月10日は 四萬六阡日大功徳日ってゆう日です。

 

この日にお参りをすると「四万六千日分のご利益がある」そうです

(やたーラッキー)

この四万六千という数字は白米一升分が四万六千粒で、

一生(一升)食いはぐれることなく息災に過ごせる、ことに由来しているそうな。

 

4時に開門して7時30分まで観音堂で僧侶の読経が続けられるので、

健康診断のためお休みのシンジも誘って行ってきました。

4時から8時までは参拝無料もウレシイ!

 

IMG_4638 1 のコピー.JPG

 

参拝すると、お御影↑ってのが頂けます。

 

IMG_4639 1 のコピー.JPG

 

いつもと違って、観音様がお手綱を持ってて それに触れて参拝できます。

観音様と繋がっちゃうわけ。

毎月18日の観音会のときしか回せない経蔵も回すことができます。

 

IMG_4640 1 のコピー.JPG

 

アタシ、全っ然 信心深くないんだけど、

余命を区切られながらも(笑)元気に過ごしてるので

最近よくお参りしてます。

 

四萬六阡日、結構賑わってましたよ。

暗いうちに行くと足元に灯がともってるようで

それもいいかも。

 

 

IMG_4641 1 のコピー.JPG

 

きのうのKALDI 収穫

ストロベリー・バナナ&グァバ スムージー froosh (フルーシュ)

 

IMG_4642 のコピー.JPG

 

KALDI で働いてるおトモダチもオススメしてました。

 

北欧 の人気フルーツスムージーみたいですが

定価の半額くらいになってましたよー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 鎌倉物語 | 12:08 | comments(8) | - |

鶴と亀

土曜日、鎌倉のと違って

カッコイイ図書館に行きたくて逗子へ。

 

IMG_4559 のコピー.JPG

 

図書館に向かう途中、駅から近い 亀岡八幡宮は逗子の鎮守さま。

つるつるピカピカの 阿吽のカメ!

 

IMG_4558 のコピー.JPG

 

なーんだかポップな 逗子のです。

このカオ! いつ見ても笑える。

 

IMG_4560 のコピー.JPG

 

亀が岡さん、通り抜けられるので生活道路になっています。

境内のベンチは各所に灰皿がセットされていて(珍しいよね)

近所のおとーさんたち一服しながらのーんびりしてたりします。

 

IMG_4596 のコピー.JPG

 

逗子が亀なら鎌倉は

日曜日の鶴が岡さんは この日から始まる ぼんぼり祭↑ 

ぼんぼりがスタンバってました。

 

JRお隣どうしの駅で 、おめでたいね。

 

ぼんぼり祭は、鎌倉や八幡さまにゆかりのある著名人の書画が
ぼんぼりに仕立てられ参道に並び明かりが灯される、
夕刻から始まる鎌倉 夏の風物詩、今年で79回目だそう。

 

IMG_4591 のコピー.JPG

 

うちのご近所お寿司屋さんの常連さんだった伊集院静さん↑

竹中直人さん↓ 毎年馴染みの方々です。

 

IMG_4595 のコピー.JPG

 

真剣に観ると結構時間がかかります。

 

日没の頃に約400個の ぼんぼりに灯が入り

闇に浮かび上がる幻想的な風景が素敵ですよ。

 

IMG_4597 のコピー.JPG

 

毎年 立秋の前日から行われる時節の行事、ってことは

今日は立秋ですよー。

 

夏でも7月と8月は違う、8月は夏が終わっちゃう、

ってスピードワゴンの小沢さんが言ってました(笑)

 

アタシもそう思います。

 

IMG_4573 のコピー.JPG

 

たまには こーゆうのも食べないと(シンジ作)

糸こんとタラコ炒め、トッピングの大葉は自家製なり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 鎌倉物語 | 15:34 | comments(6) | - |

光明寺で象と猫

お気に入りお寺のひとつ、光明寺

材木座散歩では欠かせない場所です。

 

IMG_4376 のコピー.JPG

 

先週土日は観蓮会でした。

光明寺では、観会などもありますがの会は初めて伺いました。

 

IMG_4413 1 のコピー.JPG

 

先日 長谷寺でもそうでしたが、蓮の池には トンボがいっぱい!

アメンボも すーいすい。水辺の生きものたち、なーんかいーね。 

 

IMG_4407 のコピー.JPG

 

記主庭園の池は蓮の葉わっさわさ、お花は 8月中旬まで楽しめるそうです。

本堂からの廊下にも椅子が用意されているのでゆっくり楽しめますよ。

 

庭園前の開山堂では「象鼻杯」ってのやってました。

蓮の葉茎を使ってお酒を飲む体験で、

蓮の茎の空洞から蓮の葉の上に注がれたお酒を飲みます。

やらなかったけど。チョットキモチワルイシ…(笑)。

 

IMG_4414 1 のコピー.JPG

 

記主庭園内にそびえるのが大聖閣

上の階に神々しく鎮座するのが、阿弥陀如来!

 

大聖閣ではお抹茶がいただけます。

お干菓子だったら やだなー、なんて思ってたら

整理券で結構待たなきゃいけなそうだったのでパス。

もっとお天気いい日に 大聖閣お抹茶、いただきたいな。

 

IMG_4406 のコピー.JPG

 

本堂・三尊五祖の石庭を眺めて ぼーっ。

こーゆう時間が すき。

 

IMG_4415 1 のコピー.JPG

 

ネコちゃんは毛づくろい。

 

アタシのすきな材木座じかん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 鎌倉物語 | 12:02 | comments(10) | - |
Serch this site
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
Profile
profilephoto

New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Recommend
小説サムライ モーツァルトとマイケル・ジャクソン
小説サムライ モーツァルトとマイケル・ジャクソン (JUGEMレビュー »)
水沢美架
文筆家おトモダチの小説デビュー作です。
独特な世界観に圧倒されます。
Recommend
Recommend
Feedlyに登録!
follow us in feedly
シンジのつぶやき
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM